『紅葉の鎌倉』を散歩しました

今月の初めに、鎌倉にお出かけする用事がありました。
夕方に少し時間ができたので、東京に戻る前にちょっとだけ紅葉の鎌倉を散歩しました。

まず向かったのは、長谷にある『高徳院』です。

s-IMG_5287.jpg

山門をくぐり少し歩くと、目の前に大きなお姿が現れます。
ひさしぶりに、鎌倉の大仏様とご対面です!

s-IMG_5290.jpg

鎌倉時代の1252年に造立が開始された、国宝の阿弥陀如来坐像です。
高さ11.3m、重量約121tの堂々たるお姿です。

夕暮れ時に佇む様子は、神々しい(仏々しい?)の一言ですね。

s-IMG_5294.jpg

この大仏様の特徴のひとつに、胎内の参拝が挙げられます。
残念ながらコロナの影響で、現在は中止になっています。

コロナウイルスの収束を、あらためてお願いしました。

s-IMG_5296.jpg

もうちょっと時間があったので、もう一か所訪れてみます。
すぐ近くにある『長谷寺』に向かいます。

s-IMG_5298.jpg

奈良時代の736年に創建されたと伝えられる、鎌倉有数の古刹です。
折よくこの時期は、夜間のライトアップが行われています。

s-IMG_5299.jpg

境内は観音山の裾野から中腹にかけて広がっています。
きれいに色づいたモミジを眺めながら、階段を上がっていきます。

s-IMG_5305.jpg

今年はあまり外出もできず、ゆっくりと紅葉を眺める機会もなかったので、これはうれしいです。

s-IMG_5306.jpg

「見晴台」にやってきました。
ここからは、鎌倉の街並みと由比ガ浜、遠くには三浦半島まで眺めることができます。

少しずつ暮れていく景色を、時間を忘れて眺めていました。

s-IMG_5313.jpg

日も暮れてきたので、そろそろご本尊にお参りしたいと思います。
観音堂の中のご本尊、「十一面観音菩薩」にも、やはりコロナ退散をお願いしました。

s-IMG_5315.jpg

こちらのライトアップは、ブルーの照明が基調になっています。
そのため、クールというか独特の雰囲気を演出しています。

s-IMG_5317.jpg

夜になりました。
暗闇に浮かび上がる、イチョウやモミジもいいものです。

s-IMG_5322.jpg

最後に、可愛らしいお地蔵さんに出会いました。
「良縁地蔵」というそうです。悪縁コロナを断ち切って、よいご縁に出会いたいものです。

s-IMG_5325.jpg

これにて、わずか二時間ほどの鎌倉散歩は終了です。
少しの時間でしたが、きれいな景色を眺めたりお参りもできたりと、いいリフレッシュになりました。

まだまだコロナとの戦いは続きそうですが、気長に頑張っていきたいと思います。

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret

No title

お地蔵様のなんと可愛らしい表情ですことw


Re: No title

こんにちは、コメントありがとうございます。
いつまでも見守ってもらいたい、ありがたいお地蔵様ですね。
プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード