『改元の歴史めぐり旅』 第三日目①

平成最後のゴールデンウィークの旅、三日目は名古屋からスタートです。
朝一番の近鉄特急に乗り、終点の三重県志摩市の『賢島』まで一気にやってきました。
今日は、伊勢・志摩の旅です!

s-IMG_2710.jpg

お天気は、あいにくの雨です。
それでも、まずは英虞湾のクルージングを楽しみたいと思います。

賢島駅を降りて海に向かうと、いろんな遊覧船の人から呼び込みを受けます。
一番奥に、ひときわ目立つ帆船型の船が見えてきました。
さっそく、この「エスペランサ号」に乗り込みます。

s-IMG_2678.jpg

約50分の船旅の始まりです。
リアス式海岸や島々が美しい湾内を、ゆっくりと進んでいきます。

s-IMG_2686.jpg

10連休の真っ最中とはいえ、雨で朝一番の便なので、船内は空いています。
操縦席の様子も間近に見ることができます。

6人ほど座れそうなボックス席を、二人でゆっくりと使うことができました。

s-IMG_2691.jpg

志摩、英虞湾の特産品といえば、もちろん真珠です。
あの真珠王こと、ミキモトの御木本幸吉さんが世界で初めて養殖に成功した場所です。

こちらの施設は、「ブラタモリ」にも登場しましたね。

s-IMG_2684.jpg

雨は降り続けていますが、思い切ってデッキに出てみました。
スペイン大航海時代を思わせる船員さんの人形が立っていますが、さすがに誰もおらず寂しそうです。

s-IMG_2681.jpg

事前に見ていた写真では、青い海と空と、緑の島々という絶景だったのですが、残念ながらグレー一色です。
唯一派手な色を目にするのは、他の遊覧船とすれ違う時くらいです。

とはいえ、静かな海をゆったりと眺めることができたので、これはこれで良かったです。

s-IMG_2694.jpg

そして賢島といえば、2016年に開催された「伊勢志摩サミット」の舞台です。
近鉄賢島駅の2階に、サミット記念館『サミエール』が設置されています。

s-IMG_2699.jpg

入場すると(無料です)、まずは当時の各国の首脳の皆さんが勢ぞろいでお出迎えです。
まだ3年ほどしか経っていないのですが、現在とはかなりメンバーが替わっています。安倍総理やメルケル首相は続投中ですね。

s-IMG_2706.jpg

会場で実際に使われた円卓が展示されており、日本の席には座ることができるようになっています。
もちろん我が家も、交互に総理に就任しました!

s-IMG_2704.jpg

壁には出席者のサイン色紙がズラリと飾られています。
どうも、言語にかかわらず、あまり皆さん達筆そうには見えません・・・
(我が家の理解がないだけかもしれませんが)

s-IMG_2709.jpg

本当の会場の「志摩観光ホテル ザ・クラシック」には結局行けませんでしたが、サミット気分は満喫することができました。
この後は、伊勢方面に移動したいと思います。

車内では、早くもビールが登場です!!

s-IMG_2711.jpg

思えば前回買ったものと同じ、伊勢の地ビールです。
この後は、鳥羽経由で、いよいよ伊勢神宮へと向かいます。

~つづく~

『賢島エスパーニャクルーズ』のHP
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード