記事一覧

浜田省吾さんのコンサートに行ってきました!!

浜田省吾さんのコンサートに行ってきました!!

我が家は浜田省吾さんの大ファンで、ファンクラブに入っています。

今日は、浜田省吾ファンクラブイベントの『100%FAN FUN FAN』に参加しました。

P1020370.jpg

会場は東京ドームのそばにあるJCBホールです。ファンクラブイベントなので、2,000人程度のこじんまりとした会場で、客席からステージがとても近いです。

DSC00004.jpg

これまで行った浜田さんのコンサート『On The Road』ツアーは埼玉アリーナ、横浜アリーナ、武道館だったので、今回のJCBホールのこじんまり感は嬉しい驚きでした。

大好きな浜田省吾さんが近くで見れる!!

今回は、ファンクラブ会員の本人限定のイベントです。ホントは主人が20年来のファンのためファンクラブに入ったのですが、面倒くさがりの主人が私に手続きをさせて、結果的に私の名前で入ったので、私しか参加できないことになってしまいました。

申し訳ありませんが主人は泣く泣くお留守番です。私だけが楽しんできました!!
さすがに主人も、今回ばかりは何でも私に押し付ける癖を見直す気になったかもしれません・・・

コンサートは、インストロメンツから始まりました。ステージの楽器がロック風ではなく、クラッシック調でした。

コンサート全般が、穏やかな構成となっていて、癒されるような、優しい音楽です。いつものコンサートのようなロックな曲が無いのが寂しかったです。実は私は、優しいラブソングより、ロックな浜田さんのファンなのです。

でも、いつも思うのですが、浜田さんの声は甘くて素敵です。バラードでは声の特徴が出てうっとりします。

今回のコンサートは、事前にファンクラブのアンケートでリクエストを受け付けて、ランキングを発表することになっていました。No1は「家路」でした。

シングル曲ではないのですが、人生をテーマにした名曲です。この曲が選ばれるあたりは、さすがにファンクラブのメンバーといったところでしょうか。

主人には笑われますが、私が一番好きな曲は「BASEBALL KID'S ROCK」です。この曲はアルバムの中の曲で、プロ野球選手を歌った内容です。以前は東京ドームの巨人戦で流れていたので、聞いたことがある人もいるかもしれません。

もちろん他の歌も全部好きですが、なぜだかこの曲は特に好きなんです。

余談ですが、浜田さんは、広島出身ですのでカープファンです!!
インタビューでも、カープで育った選手が、他球団に引き抜かれていくことを残念がっていました。

聞きほれているうちに、あっという間にコンサートは終了です。

家に着いたら、主人がビール片手に、一人でyoutubeで浜田省吾さんを楽しんでいました。(ちょっと面白くなさそうな表情でしたが)

ということで、今日は夫婦それぞれに浜田省吾さんを満喫した一日でした。

早く次のツアーに二人で参加したいです!!



私のお気に入りです!!


こちらはファンクラブ投票1位の「家路」(PV版)です。
関連記事

コメント

No title

こんばんは。
お、ハマショーですか!
いいですねえ。
うらやましいです。
私の年代もハマショー
高校時代は彼のナンバーで
女性を口説いてました(笑)
彼も若者のカリスマでしたよね。
ふとかつさんほどの情熱はないかもしれませんが
私も好きで今でもカラオケでは必ず1曲は歌います。
「もうひとつの土曜日」や「路地裏の少年」 は基本ですよね。
アルバム「愛の世代の前に」なんかも良いです。

Re: No title

さすらい様

こんばんは。
ハマショーって本当に良いですよね。
好きな歌がありすぎてカラオケのときは迷ってしまいます。
実は、さすらいさんのマイ名曲100選か、昭和歌謡曲全集で取り上げられないかなって思っていました。
機会があったらお願いします。


No title

浜田省吾さん、いいですよね!

僕も大好きです!

若い頃、よく車の中で聴いていました。

今日も好き日に…。

Re: No title

ひろ様

コメントありがとうございます。

我が家は今でも車の中で聞きますよ。

ロングドライブのときは、古い順にずっと聞いています(歌っています)。

また遊びに来てください。

こんばんは

僕は、浜田省吾ファン暦22年です。
もともと尾崎ファンで、尾崎が浜省ファンだっていうから聴いたのがきっかけです。
八月の歌や、DARKNESS IN THE HEART
などの骨太なロックンロールが好きで、浜省のメッセージに心震わされるんです。
友人の結婚式には、君が人生の時を歌います。
コンサートうらやましいです。

Re: Re: こんばんは

彦次郎 様
こんばんは。コメントありがとうございます。
浜省にはずっとロックを歌い続けてほしいと思っています。
DARKNESS IN THE HEART 私も好きです!!
浜田省吾さんがニューヨークに行ったときに、尾崎豊さんと食事をした時のことがファンクラブの会報に書いてありました。
初めてJ・BOYを聞かせた人は尾崎さんで、「なんか僕のことを歌っているみたいですね」ってボソッと言って、「そうだよ、これはきみの歌だよ」と答えたとありました。
1986年のことのようです。

No title

J・BOYは、尾崎がモデルで、尾崎が最初に聴いたんですか!!
知らなかったです。感動です。すげ~!!
その話は有名なんですか?
ファンクラブの人はやっぱり凄いですね。
はじめて僕が聞いた浜省は、J・BOYです。
J・BOYから逆のぼっていきました。

Re: No title

再びのコメントありがとうございます。
尾崎さんがモデルという部分は、ちょっとニュアンスが違うようです。
確かに、「そうだよ、これはきみの歌だよ」と浜省は言ったそうですが、尾崎さんが「なんか僕のことを歌っているみたいですね」と言ったことに答えたからのようです。
(まるで君のような人のことを歌っているんだよ、と)
J BOYは企業戦士?を歌っている歌ですし、当時の尾崎さんの年齢(20歳前後?)からいうとモデルそのものではなさそうですね。
とはいえ、彼がデモテープを最初に聞いたのは本当のようですし、これだけで十二分にすごいと思います。
私も今回初めて知って感動しました。
何はともあれ、ライブではやっぱりJ BOYですね!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

月別アーカイブ

最新コメント

FC2カウンター