『熊本帰省の旅』 その②「ゆるキャラ編」

年明けの熊本帰省の旅の続きです。今回は地元のゆるキャラ編です。
さて、最初に登場するのは前回の最後に紹介した『ひごまる』です!

このひごまるは、平成19年の熊本城築城400年祭を期に現代へやってきた妖精です。
性格はとても温厚で、怒ったのは、お城が焼かれた西南戦争のとき一度だけなのだそうです。

そして、ひごまるはお隣のありさお姉さんと一緒に「ひごまる隊」を結成しています。
ありさお姉さんは歌がとても上手で、城彩苑おもてなしステージで毎日2回のショーを二人でこなしています。

IMG_7312.jpg

ライブ歌唱とダンスによる「ひごまる音頭」は、熊本らしさ全開で最高ですよ!!

ちなみにひごまるの左の頭(屋根)の部分には、震災でケガをしたために「リバテープ」を貼っています。(熊本では絆創膏を地元企業の名前にちなんでリバテープと呼ぶそうです。決してバンドエイドではありません)

しかも会社の配慮で、実際のひごまるの皮膚に合わせて本物の巨大リバテープを作ってくれたのだそうです。いいお話ですね。

IMG_7314.jpg

そしてなんと、ひごまるは熊本市から「熊本城復興本部長」に任命されています。
任命式の様子を動画で見たのですが、市長さんから「くまモン!」とからかわれて戸惑っていました…

それにしても、これはとっても重要な任務なので頑張って復興を目指してほしいと思います。

IMG_7319.jpg

ゆるキャラと呼ぶわけには行きませんが、熊本城にはもうひとつ強力なメンバーが控えています。
「熊本城おもてなし武将隊」です。

加藤清正公や細川忠興公をはじめとした10名からなるメンバーですが、この日は成人式に参加するメンバーが多かったので(出席なのか応援なのかわかりませんでしたが)、留守番のお二人だけのステージでした。

IMG_7321.jpg

いよいよ真打の登場です。今やスーパースターになった『くまモン』です。
初日にたまたま「くまモンスクエア」を覗いたところ、ちょうどくまモンの入場時間でした。

しばらく入り待ちをしていると、悠々と現れました!

IMG_7265.jpg

他のお客さん方にもじっくりとご挨拶を済ませてから、ステージのある会場に入っていきました。
私ももちろんツーショット写真を撮ってもらいました。

IMG_7266.jpg

翌日改めてステージを見に行きました。週末は入場制限が掛かることが多いので30分前には入場しました。

いよいよくまモンの登場です。なんと来場者は累計130万人に到達したそうです。これはスゴイ!

IMG_7288.jpg

ステージでは相変わらずのやんちゃキャラと、キレッキレの動きを披露してくれました。
台湾をはじめとした海外からのお客さんも多かったのですが、皆さん大喜びです。

IMG_7289.jpg

くまモンスクエアの入口には、震災の最中に有名な漫画家の方達が応援イラストを描いてくれたものが展示されてました。
当時はインターネットで見て感動したものでした。本当にありがとうございました。

IMG_7285.jpg

最後は番外編、加藤神社にいた「清正くん」です。
モデルは説明するまでもありませんが、傷ついたお城を見て心で泣いていても笑顔は絶やしません。

IMG_7343.jpg

熊本ゆるキャラ軍団?が復興に向かって、明るく逞しく歩んでいる姿には胸をうたれました。
復興の道のりは、まだまだ先が長いですが、力を合わせて進んで行きたいですね。

さて、次回は最終回。今回の旅で味わった美味しいものを紹介したいと思います!!

~つづく~
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード