『晩夏のタイ旅行』 第4日目①

タイのプミポン国王(ラーマ9世)が、10月13日にお亡くなりになりました。
心よりご冥福をお祈りいたします。

最近のタイは少し政情が不安定ですが、王様の存在でなんとか持っていたような気がします。
この先もタイが平和で温かい国であるように願っています。

(写真はホアヒン駅の王室専用待合室です)
IMG_6433 (2)


さて、改めて晩夏のタイ旅行の四日目の朝です。
いよいよホアヒンを発つ日ですが、今日もやっぱり快晴です。

IMG_6538.jpg

恒例の朝のお散歩に出かけました。
朝日に照らされる海です。ここホアヒンは、これまでで一番静かなビーチでした。

IMG_6553.jpg

こちらはお部屋の入り口から陸側の景色です。
小高い丘があり、陽を浴びていい雰囲気を出しています。気温が上がる直前の、この時間帯の空気は大好きです。

IMG_6555.jpg

さぁ、最後の朝シャンです。
ちょっとした違いですが、毎朝これがあったお陰で、とてもリラックスすることができました。

でも、今日はこのままいい気分になり過ぎるわけにはいかないので、注意です。

IMG_6558.jpg

お部屋に戻り、急いで荷造りを済ませました(スーツケースに投げ込みました)。
名残惜しいので、最後にもう一度海を見ながらシンハーで乾杯です!

IMG_6566.jpg

正直なところ、ずっとホアヒンに滞在でもよかったかな?と思いながら11時にチェックアウトを済ませました。
これから後半の滞在地、バンコクに向かいます。

さようなら、デュシタニ・ホアヒン!!

IMG_6471.jpg

ホアヒンからバンコクへの移動にはホテルの「デュシット・スプリンター」をお願いしました。
デュシタニ・バンコクまで直行のシャトルで、料金は一人660バーツです。

高速バスよりは割高ですが、ご覧のベンツに二人だけの貸切状態でしたので、大満足できました。

IMG_6574.jpg

途中1回の休憩を挟む約3時間のドライブを終えて、「デュシタニ・バンコク」に到着しました。
昨年滞在した素晴らしいホテルですが、今回は趣向を変えてみることにします。

IMG_6577.jpg

ということで、デュシタニの近くの「サラディーン駅」から、BTSスカイトレインに乗り込みます。

このBTS、車両やシステムは最新鋭なのですが、バリアフリー化はまちまちです。
結局、重たいスーツケースを抱えたまま階段を昇り降りする羽目になってしまいました…

IMG_6579.jpg

そして、ようやく今日のお宿に到着しました。
今回はチャオプラヤ川に面する『シャングリラ・バンコク』を選びました。

ここでも王様の肖像が掲げられています。やはり、とても国民の皆さんに敬愛されています。

IMG_6684.jpg

さて、これから旅の後半のバンコク編が始まります。
もちろんバンコクでも、飲んで食べてののんびり旅ですよ。


~つづく~

『シャングリラ・バンコク』のHP

関連記事

テーマ : タイ旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード