記事一覧

『富士山麓周遊とスバルライン』旅行に参加しました

今にも雨が降り出しそうなお天気ですが、故郷の両親が遊びに来てくれたので、はとバスが企画している「富士山麓周遊とスバルライン」の日帰りバスツアーに参加しました!

今回は平日ですので、主人はお仕事のため、親子3人水入らずの楽しい旅になる予定です!

IMG_3306.jpg

東京駅前を8時過ぎに出発して、中央道を走ります。途中、談合坂SAで休憩をとります。
バスガイドさんのお話を聞きながら車窓を眺めていると、あっという間に河口湖の近くの『富士ビジターセンター』に到着です。

入口を入ると、荘厳な富士山のパネルのお出迎えを受けました。

IMG_3309_20150607151250880.jpg

このビジターセンターは小さいながらも、富士山の成り立ち等がわかりやすく展示されています。駆け足で富士山について学び、季節毎の美しい富士山の写真を鑑賞しました。

ここにはインドやマレーシアからの観光客の方と一緒になりました。ガイドさんによると、富士山観光は半数以上が外国からの方々だそうです。

IMG_3310.jpg

ビジターセンターを後にしたバスはスバルラインを走り、富士山五合目を目指します。五合目を訪れるのが初めての両親は、とても楽しみにしているので、富士山の姿が綺麗に見えることを願います。

五合目に到着です。バスを降りると空気が冷やりします。山小屋風の売店&郵便局や多くの観光客の姿が目に入ります。さぁ、今日の主役の富士山はどうでしょうか…?

IMG_3324.jpg

見えました!!
雪が無いのと、距離が近いからかイメージしている形と少し異なりますが、富士山が綺麗に見えます。頂上を目指す方は、ここが登山口のようです。ここから見ると頂上が近そうに見えますが、本当はとても遠いんでしょうね。

IMG_3315.jpg

登山口のすぐそばに、お馬が繋がれています。
この辺りを引き馬でぐるっと回ってくれるそうです。おとなしそうなお馬たちですので、ちょっと乗ってみたい気もしましたが、今回はやめておきました。

IMG_3314.jpg

五合目観光とお土産購入を終えて、バスはお楽しみの昼食会場に向かいます。少し降りてくると富士山の姿がとてもきれいに眺められました。

IMG_3328.jpg

昼食会場は、ホテルハイランドリゾートのレストラン「こころぎ」です。大きくとられた窓から富士山の雄姿を眺めながらのお昼を頂きます。お料理はヘルシーな和食です。

写真の他に、おうどんやデザートもついていて品数多く美味しく頂きましたが、父には少し足りなかったようです。何歳になっても食欲旺盛なのが元気の源なんだろうと感心しました。

IMG_3329.jpg

食後は『富岳風穴』に向かいます。この風穴は青木が原樹海のなかにあるそうです。ここでの解説はバスガイドさんから、ネイチャーガイドさんにバトンタッチされました。専門のガイドさんが、溶岩石や樹海についての説明をしてくださいます。

樹海では方位磁石が効かなくなると言われていますが、そんなことはないそうです。溶岩には磁鉱石が含まれているので、溶岩の上に磁石を置くと磁石が狂うのは事実のようですが、溶岩から離すと、ほぼ元通りになるそうです。

IMG_3332.jpg

さぁ、風穴に入っていきます。階段を下りていくと、一定の場所から空気の温度がガラッと変わります。五合目よりずっと冷たく気温は3度前後ということです。

IMG_3333.jpg

洞窟の中は、頭と足元に気をつけながら歩き続けると、氷柱が現れます。昔は夏でも溶けなかったらしいのですが、近年は温暖化のため溶けてしまうことのことです。そうは言っても、この天然のクーラーは真夏には気持ちが良さそうです。

IMG_3335_20150607151319013.jpg

風穴を後にして、バスは朝霧高原を抜けながら『白糸の滝』を目指します。
牧歌的なのどかな風景の中、富士山が見え隠れしていました。しばらく走ると、白糸の滝に到着です。このころから雨が降り出しました。

雪解け水もあり、水量が多く迫力があります。マイナスイオンを浴びながら滝壺まで降りていきます。

IMG_3344.jpg

こちらは隣接している『音止めの滝』です。名前とは違って、迫力満点に轟々と音を立てて流れていました。

本日の観光はこれにて終了です。この後は、東名を走り海老名SAで休憩して東京駅まで、ほぼ予定通りの時刻に到着しました。

IMG_3350_201506071513370b0.jpg

このメロンパンは、五合目の売店で大人気のお土産のようです。テレビや雑誌に取り上げられているとの事で、主人からお土産にリクエストがありました。お味の感想は、富士山の味?がするとのことでした。

IMG_3352.jpg

富士山観光が初めてだった両親は、この富士山麓周遊をとても喜んでくれたようです。この日は東京駅に到着後は近くで夕食をとって家路につきました。

思えばこの季節に、天気予報は雨だったにもかかわらず、こんなにきれいに富士山が見えたとは驚きです。おかげ様でほんの少しですが親孝行ができたような気がします。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

月別アーカイブ

最新コメント

FC2カウンター