『満遊くまもと』の旅 第2日目③

じっくりと熊本城内を満喫して、再び自転車に戻ってきました。
こちらはただの駐輪場ですが、それでもなかなか絵になる場所です。

お次は、お城の近くに新しく出来たスポットに向かいます。

IMG_1208.jpg

坂道を下ること約1分で、目的地に到着です。こちらが、『桜の馬場 城彩苑』です。
数年前にオープンしたばかりの、商業ゾーンと歴史文化体験施設からなるニュースポットです。

こちらは商業ゾーンの「桜の小路」です。熊本の名産品と郷土料理のお店がところ狭しと建ち並んでいます。

IMG_1231.jpg

こちらは、熊本城のゆるキャラ、『ひごまる』君です。
くまモンの登場前からデビューしており、私としてはくまモンよりも可愛いと思っていたのですが、人気のほうではかなり水を空けられてしまっているようです。

がんばれ、ひごまる!!

IMG_1210.jpg

続いて歴史体験施設の「湧々座」に入場します。
新しい施設のためか、こちらは満遊パスポートでは無料になりません。(団体割引になります)
内部に入ると、真新しい展示物が目を引きます。

IMG_1220.jpg

様々な趣向を凝らした、熊本城の物語が表現されています。
熊本城の歴史をあまり詳しく知らなかった私にも、分かり易くて勉強になります。

IMG_1229.jpg

こちらは殿様の乗る馬の模型です。もちろん実際に跨ることができます。
さらに、着物を羽織ってお姫様になったり、羽織を着て大小を帯びてお侍さんになったりできるコスプレ?コーナーもありました。
私ももちろん挑戦しましたが、どうやら、私にはお侍の方が似合ったようです・・・

IMG_1226.jpg

それ以外にも熊本の歴史を記録したシアターもあり、なかなか充実した時間を過ごすことができました。
少し離れた場所に、加藤清正公の銅像がお城をバックに建てられています。

地元の人は、清正公を「せいしょこさん」という愛称で呼んでいるそうです。
最近はくまモンにやや押され気味ですが、今でも熊本では人気は根強いようです。

IMG_1232.jpg

熊本城の下を流れる坪井川沿いには、全長242mの長大な城壁が伸びています。
清正公は、築城にあたり河川改修まで行い、お城の外堀として活用したそうです。

ちなみにこちらは『長塀通り』という名の遊歩道にもなっており、熊本が舞台のサスペンスドラマには、必ずといっていいほど登場する場所だそうです。

IMG_1235.jpg

さて、2日目の観光の最後は、主人の大好物で締めることになりました。
こちらが、熊本名物の『蜂楽饅頭』です。

IMG_1237.jpg

一見するとただの大判焼きですが、その名の通り蜂蜜が使われているため味わいが違います。
白あんと黒あんがありますが、我が家は断然白あん派です。
(最終日には主人が買いだめして冷凍し、帰京後もしばらく楽しんでいました)

IMG_1238_20130608201506.jpg

さあ、いよいよ夕食だ!と思ったのですが、一日遊びまわったのでクタクタです。
外食はあきらめることにし、デパ地下でお弁当を買ってホテルでのんびりと頂きました。

今夜はぐっすりと眠って、明日はまた一日遊びます!!


~つづく~

『桜の馬場 城彩苑』のHP
関連記事

テーマ : 熊本の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret

No title

あら~こんな新しいスポットができたんですね~
今度帰省したらぜひ行かなくては。
そういえばずいぶん帰ってないな…。

蜂楽饅頭、よくその辺の回転焼きと一緒にされますが
違うんですよね!!
私断然、白派です。
混ぜて買ったとき、どっちがどっちかわからなくて
じっと眺めて少し割ってみて黒だったりするとガーンっとなります(笑)

Re: No title

おぼろ 様

こんばんは。
新スポットは、結構楽しめますから行かれて見てください!我が家は、隅々まで楽しませていただき大満足です。
蜂楽饅頭は美味しいですね。とても愛されている郷土のおやつといった感じですか?我が家も白派です!おぼろさんとは気が合うようでよかったです!!黒白金剛で買うときは、お店のお姉さんが「右から何個が黒です。」って言ってくれるのですが、開ける頃には忘れちゃうんですよね。
とにもかくにも、蜂蜜たっぷりの蜂楽饅頭は最高ですね!!
プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード