記事一覧

『クアラルンプール・マラッカ旅行』 第4日目②

再びクアラルンプール・マラッカ旅行の続きです。
灼熱のマラッカを後にして、バスでクアラルンプールに帰ってきました。

疲れていた体も、冷房の効いた車内での2時間の睡眠でかなり復活してきました。
ホテルに帰る途中に少し寄り道をします。
KLにはイスラム様式の建物が沢山あるのですが、その中でも有名なものを二つ訪れます。

こちらは、『KLMビル』(マレー鉄道事務局ビル)です。
古代ギリシャやオスマン帝国などアジアとヨーロッパの建築様式が見事にミックスされた建物です。

IMG_5678.jpg

KLMビルの向かい側にあるのが、『クアラルンプール駅』(旧中央駅)です。
こちらもイスラム様式の美しい建物で、2001年にKLセントラル駅がオープンするまで鉄道の玄関口として使用されていました。

ボーっと眺めていると、ランプの魔神が飛び出してきそうな雰囲気です。

IMG_5684.jpg

駅の外の大通りに面した場所に、ノラ猫ちゃんの兄弟(姉妹?)がいました。
なんでこんな場所にいるんだろう?と思ったら、駐車場の係りの人がエサをあげていました。
交通量の多い場所なので、くれぐれも車には気をつけてほしいものです。

IMG_5680.jpg

ふと見ると、ペトロナスツインタワーが一本しかありません!?
一瞬おやっと思いましたが、ここから見ると2本のビルがちょうど一直線上に並んでいるようです。
かつて東京・千住にあった、「お化け煙突」みたいなものでしょうか。

IMG_5687.jpg

いったんホテルで休憩し、日没後に夕食に出かけました。
モノレールに乗って、またまた「ブキッ・ビンタン」駅にやってきました。

このKL一の繁華街の駅の広告は、SHARP一色です。
「さすが日本の電機メーカーだ」と思ったのですが、帰国してみると業績悪化のニュースだらけです。
頑張れ、シャープ!!

IMG_5699.jpg

行き先は、やはり「パビリオン」を選びました。先日ピューター製品を購入したショッピングセンターです。
中央には大きな吹き抜け空間があります。これだけ規模が大きいお店は東京にもあまり無いと思います。

IMG_5703.jpg

お店を探して広い館内をうろうろしていると、こんな一角を見つけました。
その名も「トーキョー・ストリート」で、ラーメン山頭火やダイソー等が入っています。

ここKLでは、日本文化が人気のようです。ためしにダイソーを覗いてみると、100円均一ならぬ5RM均一でした。約125円なので、日本よりも少し割高になっているようです。

IMG_5701.jpg

東京ストリートのすき焼き屋さんも魅力的だったのですが、やはりマレーシアっぽい店にしました。
地元で有名なチェーン店、『Madam Kwan’s』(マダム・クワンズ)です。
このお店ではマレーシアの家庭料理の味を楽しめます。

IMG_5709.jpg

まずは定番の一品、「ナシ・レマ」です。
ココナッツミルクで炊いたご飯に、チキンや玉子が添えられた、まさにマレーシアの国民食です。
カレー味のチキンがじんわりとした辛さで、ココナッツミルクのかすかな甘みがあるご飯のおかずに、ちょうどいい具合です。

IMG_5705.jpg

お次はこの店で一番美味しいと評判の「カレーラクサ」です。
スープを一口飲んでみます。甘みとヒリヒリする辛さが病み付きになりそうな味です。麺としっかり絡んで美味しいです。日本でも人気が出そうなお味です。

デザートも充実しているこのお店が日本に出店したら人気が出そうだな、などと思いながらお店を後にしました。

IMG_5706.jpg

お腹一杯になったところで、しばらく夜のブキッ・ビンタンを散策します。
パビリオンから駅の反対側に戻ったところに有名な屋台街がありした。
それがこちら、『ジャラン・アロー』(アロー通り)です。

IMG_5710.jpg

通りの両側に、ところ狭しと屋台が建ち並んで、美味しそうな臭いを漂わせています。
地元の人に混ざって、旅行中の欧米人の姿も数多く見られます。お値段も安く魅力的です。

たった今お腹一杯夕食を済ませたところなので、食べることができないのが残念です・・・

IMG_5711.jpg

ジャラン・アローの雰囲気を楽しんだ後は、ようやくホテルに帰ってきました。
今日は早朝から、目一杯遊びまわりました。
早いもので、旅も残すところ二日になりました。
まだまだ頑張って、遊びますよ!!
関連記事

コメント

No title

ふとかつ様、はじめまして!でしょうか?
chempakaと申します!

クアラルンプールの旧駅舎。僕もそばを歩きましたが
いい雰囲気してますよね~、古いけど逆に新鮮な
感じがしました。なんか、もったいないですよね~。

『Madam Kwan’s』(マダム・クワンズ)ですか?
初めて知りました。マレーシア料理って有名なものって
ピンッと頭に来ないのですが、ここなら無難にいろんな
マレーシア料理が楽しめそうですね!

やっぱり基本はココナッツミルクなんですねえ~。。。

『ジャラン・アロー』(アロー通り)も初知りです(苦笑)
こんな賑やかな屋台街があるとは!
僕はもっぱら、チャイナタウンで過ごしていたのですが
この写真を拝見するとちょっと後悔です。
もっとウロウロすれば良かったなと。。。

クアラルンプールの情報が少ないので、こういう記事に
興味津々です!

ありがとうございました!

ではでは。。。

No title

猫ちゃんはやっぱり可愛いですね!
車に気をつけて安全に暮らして欲しいです。

イスラム様式の美しい駅やショッピングモール、
ホーチミンは本当に大きな都市なのですね~。

こちらにもダイソーが進出していました。
1.5ドル均一です。やっぱり便利ですね~。
周りに日本のような山はありませんが、通りや公園の木々が色づき始めています。
まだ寒くはないけれど、朝晩は涼しく秋の気配です。

Re: No title

Chempaka 様

こんばんは。コメントありがとうございます。
マレーシアってビーチリゾートが人気ですが、クアラルンプールも良いですよね~。
旧駅舎も、エキゾチックな雰囲気を残していて素晴らしい建造物なのに、いまひとつ注目されていないのが寂しいです。
マダム・クワンズはファミレスをちょっとお洒落にしたようなお店で、お洒落している女性客が多くて気軽に入れましたよ。
ジャランアローは、清潔感のある屋台街でした。欧米人の比率が高く賑わっていました。お値段も明記されているようで安心できそうです。次回は立ち寄られてみてくださいね。
Chempakaさんは、チャイナタウン中心に観光されたのですね。セントラルマーケットにいろんなお店が入っていたので、もう一度行ってみたいと思っています。

Re: No title

ポケ 様

こんばんは。
猫ちゃんは万国共通で可愛らしいですよね。
KLの猫ちゃんたちもみんな可愛らしかったですよ~。
建造物が、イスラム文化と英国が入り混じっているようで独特の美しさがあり魅了されました。
ダイソーは強いですね。100円だけど、便利で良いものが多いから繁盛するんでしょうね。日本が一番安いんですね。
ポケさんのお近くでも紅葉があるようでよかったです。四季の素晴らしさを感じている今日この頃です。

No title

ノラねこさん達、くつろいでますね(笑)!!
まったりな姿と顔が、ウチのドラに似てて、
国境を越えて、すごく身近な感じがしました~♪

ナシ・レマのココナッツミルク炊きライス、
ラクサのスープと一緒に頂いても
おいしそうですね~。

ジャラン・アローも賑わってて明るくて、
スリとかにさえ気をつければ、
夜遅くまで、そぞろ歩きが楽しめそう!

KL、遊び甲斐がある街ですね~(笑)!!

Re: No title

キュウ親 様

こんばんは。
猫ちゃんは、万国共通の人気者ですね。KLでも多くの人が猫ちゃんを撫でたり、ご飯をあげたりしてかわいがっていました。ドラちゃんはKLに暮らしたら、街一番の粋猫ちゃんになるでしょうね。
ラクサのスープでご飯を食べることは思いつきませんでいたが、甘ピリ辛おじやみたいで美味しそうです~。
食べるためには、もう1回行かなくてはなりません!!
屋台街も、治安も良く、明朗会計のようでした。時差も少ないKLはお勧めですよ~!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

月別アーカイブ

最新コメント

FC2カウンター