『冬の名古屋・伊勢』 旅行 第3日目①

年末年始の名古屋・伊勢旅行、第3日目の朝です。
ブログの上では、本日が2015年の元旦となります。

ホテルの朝食会場に行ってみると、嬉しいことにお雑煮が用意されています。
ちょっとしたことですが、お正月気分がぐっと盛り上がりました。

IMG_2271.jpg

さて、元旦の観光ですが、やはり名古屋ではほとんどの場所が閉まっています。ガイドブックをパラパラと眺めているうちに、名古屋近郊に良い場所を見つけました。

名鉄の「犬山城下町きっぷ」を購入して、『犬山遊園駅』までやってきました。
名古屋駅からたったの30分ほどで、意外な近さです。

IMG_2274_20150207201459d95.jpg

駅を後にすると、すぐ目の前に木曽川の流れが広がっています。未明に降った雪が残っており、冷たい強風が川面を伝って吹いてきます。
そして、川岸にそびえる山の上に、国宝の『犬山城』が姿を現しました!!

IMG_2276.jpg

犬山城は、室町時代の1537年に織田信康(信長の叔父)により建てられ、天守は現存する日本最古の様式で、国宝に指定されています。

川の横の小高い山の上に建つ様子が中国の白帝城に似ていることから、「白帝城」の別名で呼ばれています。こうして見上げると、素人目に見ても難攻不落ぶりが伺えますね。

IMG_2283.jpg

お城の正面から坂道を登り、入場口の門までやってきました。
一瞬、桜が咲いている!?と思いましたが、よく見ると桜の枝に積もった雪です。
めったに見ることができない風景ですね。

IMG_2288_2015020720150285d.jpg

こちらが国宝の天守閣の正面からの眺めです。望楼型で三重四階地下二階の構造です。
壮大な、という規模ではなさそうですが、江戸時代の建物が現存しており、とても貴重です。

IMG_2317.jpg

靴を脱いで、内部に入り梯子並みに急な階段を登ります。内部は四階建てになっており、各階ごとにいろんな見どころが用意されています。

こちらは、お殿様がいらっしゃる「上段の間」で、奥の扉の向こう側は殿様を守る「武者隠しの間」です。

IMG_2295_20150207201522d03.jpg

望楼まで登ってきました。山の上に建つお城だけあって、ここからの眺めはまさに絶景です!!
眼下には雄大な流れの木曽川と、遠くの山々を見渡すことができます。天気次第では御嶽山も見ることができるそうです。

IMG_2296_2015020720152427b.jpg

こちらは、城内の様子です。
決して広くはありませんが、いろいろな建物が整然と配置されています。

IMG_2305.jpg

望遠レンズで遥か彼方を眺めると、名古屋駅周辺の超高層ビルを見ることができます。
これだけハッキリ見えるということは、向こうのビルからもお城が見えていることでしょう。

IMG_2302.jpg

お城の敷地内に、「針綱神社」という神社がありました。
この旅では、何度も神社にお参りしていますが、ちょうど元旦なので、こちらで初詣をさせていただきました。

実はこちらで、昨日の伊勢神宮で見かけた観光客の方を再び見かけました。偶然にも同じような旅をしている方がいて、とてもびっくりしました。

IMG_2318.jpg

この後は、犬山の城下町を散策したいと思います。
まずは、やはり織田家ゆかりの庭園である『有楽苑』を訪れます。

IMG_2321.jpg

この庭園の見どころは、国宝の茶室「如庵」です。
あの信長の実弟・織田有楽斎の茶室で、「国宝三名席」のひとつに選ばれているとの事です。

IMG_2329.jpg

庭内には、寒椿がきれに咲いています。雪を抱いてとても風情がありますね。

IMG_2335.jpg

たまたま元旦に開いているという理由で来てみた犬山ですが、思った以上に見どころがあって気に入りました。
この後は、城下町を散策しながら、またまたクーポン券で楽しんでみたいと思います。

~つづく~

『犬山城』のHP

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード