『冬の名古屋・伊勢』 旅行 第2日目②

年末年始の名古屋・伊勢旅行の第2日目の後半です。
大晦日のお伊勢参りも、ランチを終えていよいよ『内宮』へ参拝します。

長さ101m、幅8mの立派な木造の「宇治橋」から神域に向かいます。
さすがは内宮です。かなりの人数が参拝に向かわれています。

IMG_2226.jpg

参道をしばらく進んで右手に降りて、まずは「五十鈴川御手洗場」に向かいます。
江戸時代に桂昌院が寄進したといわれる石畳を敷き詰めた御手洗場から、清浄な川である五十鈴川の流れで、心身ともに清めていよいよ参拝に進みます。

IMG_2230.jpg

最初はやはり、「本宮」からお参りします。
とはいっても、天照大御神が祀られている御正殿は五重の垣の奥の方です。
念願のお伊勢参りですので、しっかりとお参りをさせていただきました。

IMG_2240_20150201110924677.jpg

ここ内宮でも、本宮から初めて一通りお参りします。次は、別宮の「荒祭宮」です。
時にのぞんで、格別に顕著なご神威をあらわされる御魂のおはたらきを「荒御魂」とたたえるのだそうで、天照坐皇大御神の荒御魂が祀られています。
左手には、やはり古殿地が広がっています。

IMG_2244_201502011109264b6.jpg

こちらは、「神楽殿」です。
「唯一神明造」という日本古来の様式で造られている他のお宮と違い、銅板葺の「入母屋造」です。内宮の中でもひときわ大きな建物です。

IMG_2246.jpg

ここで、五十鈴川に架かるもう一つの橋を渡ります。「風日祈宮橋」という名前です。
内宮でもかなり奥の方に位置しているので、訪れる人も少なめでとても雰囲気があります。

IMG_2251.jpg

橋を渡ったところには、橋の名前でもある「風日祈宮」があります。
元々は風雨の災害が無いように五穀豊穣をお祈りする神様です。さらに蒙古襲来の折には、あの神風を吹かせてくれたのだそうです。

IMG_2248.jpg

そしてここでは、とても珍しいものを見ることができました。「風日祈宮」の右手に、古い社殿がまだ残されています。

遷宮の建て替えに合わせて、取り壊されるそうですが、その直前の姿を並べてみることができます。
それにしても、たった20年で結構痛んでしまうものですね。

IMG_2249.jpg

しっかりとお参りを終えて、再び宇治橋の上に戻ってきました。
きれいな五十鈴川の流れにも、少しずつ夕日が差し込んでいます。

IMG_2256_201502011109575a5.jpg

名古屋に帰る時間が近づいていますが、最後にやり残したことをしておきたいと思います。
もう一度「おはらい町」を歩いて、こちらの三宅商店に戻ってきました。
『白鷹』の文字がまぶしいです!

IMG_2262.jpg

この「白鷹」は、全国数ある酒蔵の中よりただ一つ「伊勢神宮御料酒」に選ばれ、以来一日も欠かすことなく献上をつづけ、神宮の神々 に供えられているのだそうです。

ここでは、カウンターで5勺を立飲みすることができます。大吟醸と吟醸を一杯ずつ頂きました。飲み比べるとお味の違いがはっきりとわかります。
冷えた体が一瞬かっとします。お正月用に一升瓶を買い求める方が多かったです。

IMG_2263.jpg

そろそろ宿のある名古屋に戻らなければなりません。
内宮前から再びバスに乗り込み、近鉄の「伊勢山田駅」にやってきました。レトロな駅舎で雰囲気があります。

IMG_2268.jpg

ここからは、再び近鉄特急で名古屋に戻ります。三重県と愛知県ですが、1時間半も掛からないので、日帰りにはちょうどいい距離ですね。

IMG_2269.jpg

そして、車内ではもちろんこれです!
いつものヱビスと、地元伊勢産のちぎり揚げで、早くも年越し宴会の開始です。

IMG_2270.jpg

名古屋に戻ったころには、すっかり夜になっていました。大都会の名古屋といえど、さすがに大晦日の夜は営業している飲食店は少ないようです。閉店間近のデパ地下に駆け込み、割引になったお惣菜を買い込みました。
その後は、ホテルに戻り「紅白」や「ゆく年くる年」を見ながら、年越しパーティをささやかに楽しみました。

明日は2015年の元旦です。夜には東京に戻らなければなりませんが、まだまだ楽しみたいと思います。

~つづく~

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード