『冬の奥日光旅行』 第2日目

冬の奥日光旅行の二日目です。
朝食後も朝風呂を満喫して、しっかり温まってチェックアウトしました。

宿の方に車でバス停まで送っていただきました。バスまで若干時間があったので、周辺を散策します。
ビジターセンターを見学した後で『湯の湖』の畔にやってきました。

IMG_0686.jpg

バスに乗り込み中禅寺湖方面に向かいます。下車したのはこちら。
『二荒山神社中宮祠』です。これまでは車で素通りしていたので、初めての訪問です。

IMG_0690_20140323111429591.jpg

「中宮祠」とは、いろは坂の下にある本社と男体山頂にある奥宮との「中間の祠」の意味です。
ここでも標高が1,285mもあるため、気温は-5℃で完全に雪に閉ざされています。

IMG_0699_20140323111429578.jpg

今回こちらを訪れたのには目的があります。こちらの「男体龍水」でお金を洗うと「福銭」となり、倍になって帰ってくるそうなのです。

このたび新しい財布を使い始めるにあたり、ここで洗った一万円札を入れておくつもりです。倍と言わず、仲間をたくさん連れてきて欲しいものです。

IMG_0700_201403231114318d4.jpg

参拝を終えて、『中禅寺湖』に出てきました。風が強くてまともに立っていられない程です。
ここ中禅寺湖は、日本一標高が高いところにある湖なのだそうです。

IMG_0707.jpg

冷えた体を温めようと、「日光レークサイドホテル」で休憩します。
実は東武バスのチケットの特典で、このホテルのラウンジでコーヒーとチーズケーキが無料で頂けるのです。

温かいコーヒーがしみ渡ります。この日のラウンジには誰もいなかったので、無料なのに貸切で楽しませてもらいました。(ちょっと申し訳なかったです)

IMG_0709_20140323111533e72.jpg

こちらはホテルの前の川に架かった橋です。あまりの寒さに川面が凍結しています。
オランダあたりでは、冬季には川をスケートで通学するという話を聞いたことがありますが、ここ奥日光でも可能ですね。

IMG_0708_2014032311153104c.jpg

近くの広場にかまくらが造ってありました。壁を触ってみるとカチカチに固まっています。
本来ならば、日光湯元で「かまくらまつり」が開催中のはずですが、豪雪のため中止(埋もれた?)になっていたので、ようやくここで体験することができました。

IMG_0712.jpg

こちらは日光のシンボル『華厳の滝』です。真冬の滝は荘厳で美しいです。
滝の下の方では、飛び散った水が巨大なつららになっているようです。

IMG_0714_20140323111612b94.jpg

再びバスに乗り込み、いろは坂を通って下に降りてきました。二荒山神社の『神橋』です。
山口県の錦帯橋、山梨県の猿橋とならんで「日本三大奇橋」の一つに数えられているそうです。何度も眺めている橋ですが、意外にもこの橋だけは渡ったことがありません。

IMG_0724_20140323111536f49.jpg

日光駅周辺のお土産もの屋さんをそぞろ歩きして、再び特急スペーシアで東京に戻ります。
車窓から振り返ると、きれいな山並みが見送ってくれていました。

IMG_0731.jpg

ホテルで飲もうと思って持参したワインがあったので、電車の中で恒例?の打ち上げを行いました。
しばらくするときれいな夕焼けが西の空を染めていました。

IMG_0733_20140323111552c89.jpg

白一色の旅の最後に、鮮やかな色彩を楽しむことができました。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード