『京都・大阪』GW旅行 大阪編②

大阪の旅の後半です。ここからは、一気に粉もん三昧を楽しみます。
新世界での串カツを楽しんだ後は、ミナミに移動しました。

ここでは、いきなり『くいだおれ太郎』と出会いました。
何年か前にニュースでお別れの模様を盛大に放送していた記憶があるのですが、いつの間にか戻ってきていました。なんだか得した気分です。

IMG_5242.jpg

ここでは、まず『とんぼりリバークルーズ』を楽しみます。
この黄色い船で、道頓堀川をクルーズすることができます。料金は700円なのですが、もちろん周遊パスを使えば無料です。

IMG_5238.jpg

ノリのいいお兄さんのガイドで、みんなで大笑いしながらクルーズを楽しみます。
道頓堀川といえば「阪神ファンが飛び込む川」というイメージしかなかったのですが、きれいに整備されていて気持ちがいいです。

IMG_5233.jpg

このクルーズの最大のメリットはこちらです。かの有名なグリコの看板を、真下から見ることができます。
「大阪に来たんだ」と実感した瞬間です!

IMG_5231.jpg

20分間の船旅を終えて、そろそろ「粉もん」探しを始めたいと思います。
先ほど串カツを食べたばかりなのですが、少しずつをいろんな店で味わうのが大阪流なのだそうです。
まずは、こちらの『道頓堀 赤鬼』で、たこ焼きを楽しみます。

IMG_5241.jpg

ソースのお味が選べるので、ピリ辛でお願いしました。これが思いの他辛くて、たこ焼きの熱々とソースの辛さで、
お口の中が火を噴きそうになり味わう余裕がありません。周りを見渡すと、ほとんどの方はソース無しかお醤油味を選ばれています。お味はよく分からなかったものの、たこ焼きを食べるという雰囲気は満喫できました。

IMG_5240.jpg

お腹が膨らんだところで、今度は梅田方面に移動します。
次に向かったのは、梅田スカイビルの『空中庭園展望台』です。

IMG_5252.jpg

梅田スカイビルは地上40階建て173mの連結超高層ビルで、その屋上が展望台になっています。
こちらの入場料700円も、もちろん周遊パスで無料になります。

淀川の河口方面の眺めです。あまり意識していなかったのですが、意外に海が近いんですね。

IMG_5251.jpg

反対側の眺めです。こちらはすぐ近くに大きなビルが建設中です。
ビルの向こう側に真っ赤な観覧車が見えていますが、日が暮れたらあちらにも行ってみるつもりです。

IMG_5253.jpg

朝から移動し続けだったので、さすがに少し疲れました。いったんホテルに戻って休憩します。

  

夜になりました。体力が復活するにつれてお腹のほうが空いてきました。
夕食には、梅田にある『ねぎ焼き やまもと』を選びました。
お店の前は長蛇の列です。一瞬ひるみましたが、一方では期待も膨らみ待つことにしました。

IMG_5256.jpg

30分以上待って、ようやくお店に入ることができました。
カウンターでビールを飲みながら、テキパキとねぎ焼きを焼かれる店員さんの手元を見学します。

程なく、目の前の鉄板にねぎ焼きが置かれました。食べやすいように半分に切って出される心遣いもいいです。
お店特製のレモン醤油タレで味付けがされています。ふわっと軽くてとても美味しいです。
焼きそばも食べましたが、驚くほどの美味しさです。このねぎ焼きと焼きそばのために、大阪再訪を決意しました!

IMG_5257.jpg

食後には最後の観光、「HEP FIVE」の観覧車に乗ります。
ビルの屋上に観覧車なんて、やっぱり大阪という街は感性が違います。ここでも、もちろん周遊パスを使います。

IMG_5272.jpg

観覧車はゆっくりと100mまで高度を上げていきます。
目の前に広がる夜景は、なかなかのものです。一周15分の夜間飛行を楽しむことができました。

IMG_5268.jpg

長い一日の観光を終えて、いよいよホテルに帰ろうと思ったのですが、昨夜の「きじ」の近くで長蛇の列ができていたたこ焼き屋さんを思い出しました。心残りがないように行ってみることにしました。

新梅田食堂街の端にある『はなだこ』というお店です。
ガイドブックでは、エビせんにたこ焼きをはさんで食べるタコせんが勧められています。ねぎ焼きで満腹ですが、食べないわけにはいきません。たこせんと、お持ち帰りたこ焼きをお願いしました。

タコせんには、たこ焼きが2つ挟まれています。これこそ本当のファーストフードだと思いながら熱々をいただきました。

IMG_5273.jpg

ホテルに戻るやいなや、たこ焼きタイムです。
タコがしっかりしていて、美味しいです。持帰ったので、熱々過ぎずゆっくりと味わっていただきました。

IMG_5275.jpg

大阪は見どころも満載ですし、なんといっても粉もんが美味しいです。このまま大阪に残って大阪人になろうかと思うくらい楽しい街でした。

明日はいよいよ旅の最終日です。再び京都に戻って最後の観光を楽しみます!


~つづく~


<周遊パスのまとめ>
・電車代  1,290円
・入場料  3,100円
・パス  ▲2,000円 ⇒ 2,390円お得でした!!

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード