帰省ドライブ旅行 『熊本へドライブ』

帰省ドライブ旅行の2回目です。
今回は年末にさかのぼって、東京から熊本までのドライブ編です。

年末は仕事収めの後に、夜の8時頃に家を出発しました。遥か熊本まで片道約1,300kmのロングドライブの始まりです。一旦、山口の私の実家に立ち寄って、主人の実家の熊本を目指す計画です。

今回の年末は、ETCの特別割引(1,000円高速)が適用されません。そのため、たいした渋滞はないだろうと油断をしていたのですが、予想に反して例年通りの渋滞です。先が思いやられます。

計画では、夜通し走って午前中のうちに山口まで到着するつもりだったのですが、仕事の疲れもあり、結局、東名高速の「赤塚PA」(まだ愛知県です)で力尽きてしまいました。
さらにちょっと仮眠のつもりが二人して熟睡してしまい、目覚めた時には8時前でした・・・
慌てて再出発したのですが、時既に遅く目の前には大渋滞が広がっていました。

お昼を過ぎて、ようやく大阪までやってきました。
車窓から、万博公園の『太陽の塔』が見えました!!
大阪万博(EXPO’70)のシンボル、あの岡本太郎さんの作品です。
これまで何度も車窓からは見ているのですが、一度間近で見てみたいものです。

IMG_3078.jpg

その後も、渋滞の中を我慢してひたすら走り続けます。車はようやく岡山県に入りました。
時間も3時を過ぎたので、遅めの昼食をとります。
「吉備SA」に到着です。ここで美味しそうな屋台を発見しました。

IMG_3080.jpg

あのB-1グランプリで4位に入賞した、「津山ホルモンうどん」です!
私は名前だけしか聞いたことがなかったので、汁のあるうどんだと思っていたのですが、ホルモンが具の焼きうどんでした。
これでお値段が780円なのは驚きです。B級とは思えない価格設定です。

IMG_3081.jpg

さらに走って、夜7時に山口に到着しました。結局ほぼ丸一日かかってしまいました。
翌朝は、朝食を食べて早速出発です。この日あたりから天候が崩れ始めました。

中国自動車道の山間部では、とうとう雪が降り始めました。ここ「美東SA」ではタイヤチェーンを装着しはじめる人たちもいました。我が家は主人が家にチェーンを置いてきてしまったので、そのまま走行です。

IMG_3083.jpg

とうとう九州上陸目前、「壇之浦PA」までやってきました。
目の前には本州と九州を繋ぐ『関門橋』が広がっています。
荒天のせいで、まるでモノクロ写真のように見えます。風も強くてとにかく寒かったです。

IMG_3085.jpg

眼下に広がる関門海峡は、歴史上も重要な舞台となっています。
古くは源平合戦の「義経の八艘跳び」で有名な「壇ノ浦の合戦」の舞台であり、江戸時代には宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘で知られる「巌流島」、さらに幕末では長州藩と英米蘭仏の四カ国との武力衝突「馬関戦争」が起きた場所でもあります。

IMG_3086.jpg

とうとう熊本に到着です。熊本市の北方にある「植木IC」で九州自動車道を降りました。
ここには、西南戦争の激戦地『田原坂』があります。

IMG_3089.jpg

ここ田原坂は、南下して熊本城を目指す官軍小倉連隊とこれを阻止せんとする薩軍が、明治10年3月4日から17日間、激戦を繰り返し1万人余の戦死者を出した、西南戦争最大の激戦地です。

IMG_3093.jpg

こちらは、「田原坂の美少年」像です。薩軍の村田新八の息子、岩熊がモデルと言われています。
台座には、熊本民謡の「田原坂」の歌詞が刻まれています。

雨は降る降る 人馬(じんば)は濡れる
越すに越されぬ 田原坂
右手(めて)に血刀(ちがたな) 左手(ゆんで)に手綱(たづな)
馬上ゆたかな 美少年

IMG_3091.jpg

田原坂は今でも車で走ることができます。ここは一の坂の下(田原坂の最下部)です。
この坂で、官軍が田原坂の戦闘で消耗した小銃の弾薬は、一日平均32万発にもなるそうです。
銃弾同士が空中でぶつかり合った「行き違い弾(かちあいだま)」が数多く発見されているそうです。

IMG_3098.jpg

そして、田原坂といえばこの歌抜きには語れませんね。




ということで、なんとか無事に目的地の熊本に辿り着くことができました。
天気予報は「暴風雪」(はじめて見ました!)となっていますが、明日は阿蘇山を目指します。


つづく

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード