『川崎大師』に初詣に行ってきました。

香港旅行の記事に追われて、記事にするのが遅くなりましたが、1月10日に日本での初詣に行ってきました。

場所についてはどこにしようか悩んだのですが、これまで行ったことのないお寺か神社にしようということで、神奈川県の『川崎大師』に行くことにしました。

川崎大師は通称で「平間寺」というのが正式な名前で、「高尾山薬王院」、「成田山新勝寺」とともに関東三本山のひとつです。
徳川幕府第11代将軍、家斉公が厄除に訪れた事から厄除け大師として有名になったそうです。毎年の正月には初詣の参拝客で大変な賑わいで、なんと全国3位になったそうです。

家で昼食を済ませて、車で出発です。首都高速を使えば川崎までは1時間もあれば行ける距離です。
三連休の中日ですが、すでに2時を過ぎているため目だった渋滞はないようです。

ところが、羽田空港が近づくあたりから渋滞が始まり、首都高を降りて多摩川を渡るあたりからまったく車が動かなくなりました。
完全に川崎大師向けの渋滞に捕まったようです。ちょっと油断をしていたようです。

結局、橋の上で1時間捕まった挙句、3時間掛けて駐車場に到着しました。
ところが、入口で係の方から「6時に門を閉める」といわれました。時計を見るともう5時です!

駐車場から川崎大師は少し距離があるので、急いで参拝に向かいます。
参道の「仲見世通り」に到着した頃はもうすっかり真っ暗です。

IMG_1215.jpg

参道には多くの人が溢れています。どうやらここでは飴売りが有名なようで、左右にたくさんのお店が並んでいます。
包丁で飴を切る、リズミカルな音がほうぼうから聞こえてきます。

驚いたのはこれです!
飴を切る職人さんに混じって、人形(ロボット?)がもくもくと働いていました!
(意外に注目を集めていなかったような気がしますが・・・)

IMG_1223.jpg

仲見世通りを抜けると、「大山門」が目の前に現れました。なかなか立派な建物です。

IMG_1216.jpg

山門には、これまた大きな提灯が下げれています。浅草の雷門を彷彿とさせます。

IMG_1217.jpg

参拝の行列の後ろに並んでしばらく待って、ようやくお参りの順番になりました。
「今年一年の健康と平和」をお祈りしました。

IMG_1219.jpg

さて、無地にお参りも済みましたので、参道でお買い物です。
今年の干支である『寅』の起き上がりこぼしを見つけました!

去年も『丑』さんの起き上がりこぼしを愛用していたので、今年も同じ仲間にすることにしました。

これが今年我が家にやってきた、寅ちゃんです。

今年一年、我が家をよろしくお願いします!!

IMG_1266.jpg

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード