恒例の『ヱビスビール記念館』に行ってきました

8月に入り、いよいよ本格的な真夏日が続きます。
こう暑いとお出かけするのもおっくうで、ついつい家に引きこもってしまいます。

ブログの記事も途切れがちなので、これではいけないとばかりにお出かけしてきました。
夏の我が家の恒例行事、『ヱビスビール記念館』で涼を取ります。

IMG_6180.jpg

さすがに真昼の外出にはひるんでしまい、夕方遅めの到着です。
いつもの「ヱビスツアー」(試飲)は終了しているので、一目散にテイスティングサロンにやってきました。

IMG_6185.jpg

いつものようにコインを2枚(400円×2)購入し列に並んでいると「ジョッキ de ヱビスビール」の看板が目に入りました。

いつものグラスではなくジョッキ入りのヱビスと簡単なおつまみがついたセットが800円です。
さらにお代わりは400円でジョッキが飲めるとの事なので、迷わず注文しました。

IMG_6181.jpg

もう一杯は、比較の意味もあって「琥珀ヱビス」を選びました。
乾杯して冷たいビールで喉を潤していると、おつまみが届きました。

二種類のビールを飲み比べると、お味の違いがよく分かるなぁなんて思いながら、冷たいビールの心地よさにゴクゴクと喉を鳴らしながら飲んでしまいます。
おつまみのエビもプリンとして美味しいです。

IMG_6183.jpg

さて、もちろん二杯目のジョッキを購入です。もう一杯は、今度は「スタウト クリーミートップ」を選びました。

同じビールだとは思いながらも、ここで飲むヱビスはいつも最高です!

IMG_6184.jpg

18時半でラストオーダーになってしまいました。
少し飲み足りませんが、閉館までのちょっとの時間で館内見学もしておきたいと思います。

IMG_6187.jpg

いつもはヱビスツアーで訪れる展示スペースです。(見学だけなら無料です)
常に混み合う館内も、この時間帯ならば貸し切り状態です。展示品を眺めていると、ビールLOVEがますます高まります。

IMG_6191.jpg

外に出てみると、すっかり日が落ちて、涼しい風が吹いています。
ガーデンプレイスの広場にたくさんの人が集まっています。

IMG_6193.jpg

「YEBISU GARDEN PICNIC」というイベントで、どうやら映画が無料で上映されるようです。
ピクニックの名の通り、皆さんワインやおつまみ等を用意して、思い思いに楽しんでおられます。

こんな都会のピクニックも楽しそうだな、と思いました。
次回は冷たいビールを買い込んで、参加してみようかと思っています。

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

『アートアクアリウム東京・日本橋』を鑑賞しました

本格的に夏に突入し、暑い毎日が続きます。
少しでも涼しい気分を味わおうと、日本橋で開催されている
『アートアクアリウム2016~江戸・金魚の涼~』の鑑賞にお出かけしました。

地下鉄を三越前駅で降りると、地下街にものすごい数の行列ができています。折り返しの彼方に最後尾がありましたが、約60分の待ち時間だそうです。かなり悩みましたが、いまさら帰る訳にも行かないので、頑張って並びます。

待つこと一時間、いよいよ入場です!

IMG_6150.jpg

入場すると内部は照明が落とされた空間が広がっています。
このように水槽に入った、いろんな種類の金魚たちが、ユラユラと泳いでいます。

IMG_6153.jpg

こちらの出目金は「水泡眼」という名前だそうです。
その名の通り、目の周りが大きな袋になっています。眺めている分には楽しいですが、飼育は大変そうですね。

IMG_6156.jpg

左右に金魚鉢が並ぶ通路を抜けると、中央に大空間の展示が広がっています。
立体的なアートの金魚鉢と幻想的な照明が会場を盛り上げています。

IMG_6158.jpg

こちらの大きな作品は、「Ohoku(大奥)」です。
妖しい照明に照らされてながら巨大な鉢の中で揺らめき、そして外に出ることのできない金魚たちは、まさに大奥のイメージにぴったりです。

IMG_6165.jpg

そしてこちらが今回の目玉作品、「超・花魁」です。
アートアクアリウム10周年を記念した見事な作品です!

IMG_6162.jpg

こちらは「ロータスリウム」、見た目通りの蓮の花のデザインです。
ちなみに、数秒おきに照明が変わるので、いろんな色彩の表情を眺めることができます。

IMG_6169.jpg

ひときわゴージャスだったのはこちらです。
江戸切子のグラス約1,000個から成る高さ約2.5m、直径約4mの巨大「江戸切子シャンデリア」です。(もはや金魚は関係ない!?)

IMG_6171.jpg

我が家的にはどうしても外せないのはこちら、日本酒の「獺祭」とのコラボです。
夜になると、お酒を片手に金魚を愛でることができるようです。
これは、来る時間を間違ってしまったのかもしれません…

IMG_6174.jpg

最後に面白かったのは、この「ビョウブリウム」です。
屏風の中を金魚たちがのんびりと泳ぎ回っています。いつまでも飽きない、生きた絵画ですね。

IMG_6175.jpg

お祭りの金魚すくいくらいしか、金魚を見る機会がありませんでしたが、このイベントでは金魚の奥深さを垣間見ることができました。暑い毎日に一服の清涼感を得ることができて大満足です。

出来れば再訪して、獺祭を片手に金魚を愛でたいものですが、60分の行列に耐えうる気力があるかどうか心配です。


『アートアクアリウム東京・日本橋』のHP

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

都市対抗野球で熊本・大津町を応援しました

東京ドームで開催されている「第87回都市対抗野球大会」で、九州代表の熊本県大津町の応援に出かけました。
代表チームは大津町に工場がある『Honda熊本』です。

たまたま新聞を見ていたら、大会の広告が出ていました。トーナメント表を見ると大津町の試合がちょうど日曜日です。
震源地の益城町のお隣に位置する大津町も当然大きな被害を受けたそうですが、練習不足を乗り越えて九州地区の第一代表の座を勝ち取ったとのことです。

これは応援しにいかなければ!!

IMG_6144.jpg

都市対抗野球を見に行くのは初めてなので調べてみると、各チームが応援席のチケットを配布してくれるようです。
ドームに到着すると、いきなり長蛇の列になっています。

無事にチケットをもらって、一塁側に入場します。
さすがに世界のホンダ、集客力も抜群のようです。加えて今回は、我が家のような復興祈願の熊本出身者も多いのではないでしょうか。

IMG_6123.jpg

こちらは、チケットと一緒に頂いた応援セットです。
首に掛ける用のスポーツタオル、応援歌が書かれたうちわ2つ、チームのパンフレットに加えて、復興祈願のくまモンのバッジとシールが入っています。

これだけ入って無料とは、正直驚きです。

IMG_6145.jpg

そして、私の心を動かした原因はもうひとつあります。なんと、あのくまモンが始球式に駆け付けてくれるのでした!

くまモンパワーの剛速球を期待していたのですが、残念ながら横に立っているだけでした。
隣に立っているのは、大津町のキャラ「からいもくん」です。こちらはこれから売り出し中といった感じでしょうか。

IMG_6122.jpg

今日のお相手は、京都市の「日本新薬」という製薬会社です。
キビキビとした投手戦で、接戦が続きます。日頃プロ野球を見慣れている我が家ですが、レベル的には遜色のない選手達です。

そしてこの日は客入りが凄かったです。相手チームは内野席だけだったのですが、こちらは外野席まで満席です。HONDA×復興祈願の相乗効果で場内はすごい熱気となっています。

IMG_6124.jpg

応援団も気合が入っています。チアリーダーと男性の応援団が目まぐるしく歌ったり踊ったりで、とにかく盛り上がっています。
最初は名前も知らない選手達でしたが、いつの間にかみんなで声を合わせて叫んでいました。

そして一点リードのまま試合も終盤に差し掛かったころ、あのスターがステージに登場しました!!

IMG_6135.jpg

「くまモン登場!」のアナウンスで、スタンドが一気に盛り上がります。
応援団と一緒に切れのいいダンスを披露してくれました。

よく見ると、選手でもないのに専属のカメラマンを引き連れています。さすがに熊本一の人気者は違いますね。

IMG_6139.jpg

ところがくまモンが登場してしばらくすると、エラー絡みで一気に逆転されてしまいました。
そして健闘むなしく、そのまま破れてしまいました…

IMG_6142.jpg

Honda熊本(大津町) 2-5 日本新薬(京都市)

どちらかというと会社よりも個人主義に走りがちな昨今ですが、日本の伝統的な企業文化の素晴らしさを再発見した一日でした。
選手だけでなく、応援団や客席の関係者の皆さんの一生懸命な姿がとても印象に残りました。

そして純粋に競技としてもレベルが高く、見応えのある試合でした。
運よく郷土の代表が出場できるか、出場できても休日の試合になるか、等々ありますが、来年もぜひ応援に行きたいと思います。

Honda熊本の皆さん、ありがとうございました!!


『Honda熊本』のHP

テーマ : 野球
ジャンル : スポーツ

『恵比寿麦酒祭り2015』を楽しみました

9月の5連休、シルバーウィークの到来です。
いつもなら綿密に計画を立てる我が家ですが、直前に夏休みを取っていたこともあり、今年はノープランです。どこかにお出かけしようと探していたところ、良いお祭りを見つけました。

恵比寿ガーデンプレイスで開催されている『恵比寿麦酒祭り2015』です。

IMG_4208.jpg

ということで、またまた恵比寿にやってきました。
ガーデンプレイスに入ったところで見ると、センター広場には人があふれています。
我が家もさっそく入場のための列に並びました。

IMG_4200.jpg

人が多い割には、スムーズに流れていきます。10分ほどでチケット売り場に辿りつきました。
まず食券を購入すると、係の方が空いている席に案内してくれます。
席を確保した後は、こちらのブースでビールやおつまみを引き替えます。

IMG_4207.jpg

こちらの会場の目玉は「エビス 冬のコク」を先行して楽しむことができます。
おつまみは東北復興支援メニューが用意されており、その中から〆鯖を選びました。

それでは、乾杯~!!

IMG_4202.jpg

しばしセンター会場を楽しんだ後は、場所を変えたいと思います。お祭りは4か所に分かれていますので、その中から「恵比寿麦酒記念館」の会場に移動しました。

こちらでは、「ラッキーヱビスを探せ!」というイベントが開催中です。

IMG_4218.jpg

「通常ヱビス様は右手に釣り竿、左手に鯛を持っているのですが、ラッキーヱビスの場合、魚籠の中に鯛が入っています。」とのことで、館内の5か所に隠れているこのラッキーヱビスを探すと、こちらの賞品が頂けます。

IMG_4211_20150927151647048.jpg

すでにイベントは終了していますので、いくつかを紹介したいと思います。とはいえ簡単ですので、来年行かれる方はチャレンジしてみてください。
(カメラを持った人だかりができているので、すぐにわかりますよ)

IMG_4213.jpg

さて、5か所見つけた後は、テイスティングサロンで続きを楽しみます。
ここではプレミアムブラックを頂きます。ちなみにこのコースターが賞品の引き換え券代わりになっています。

IMG_4214.jpg

大好きなヱビスビールを飲みながら楽しいイベントに参加できて嬉しい日になりました。
ゲットした賞品は、「ヱビス特製焼き鳥缶詰」と「ヱビス特製フレンチ風赤貝缶詰」(一人一セット)でしたので、帰宅後にもさっそくこれらをつまみに延長戦を行いました。

しばらくは屋外で風を受けながらビールを飲むのによい季節ですので、ビールを満喫する日々を送りたいと思います。


『恵比寿麦酒祭り2015』のHP

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

レインボーブリッジを歩きました

前々から気になっていたレインボーブリッジの歩道を歩いてきました!!
かなり前から歩けるらしいことは知っていたのですが、これまでなかなか機会がありませんでした。

駅からも遠く駐車場も読めない場所なので決断できずにいましたが、最近ウォーキングにはまっている我が家としては、いっそ歩いて向かうことにしました。
田町駅から海方面に向かってひたすら歩きます。30分ほど進むと、いよいよ頭上にレインボーブリッジが現れました。

IMG_3196.jpg

レインボーブリッジは首都高速が通る上層部とゆりかもめと一般道が通る下層部からなる2層の吊り橋です。
遊歩道は、下層部の両側に設けられています。エレベーターを降りると、こんな感じになります。

この遊歩道の名前は『レインボープロムナード』というそうです。

IMG_3177_20150628181812551.jpg

都心側と横浜側とどちらを歩くか迷ったので、とりあえず横浜側に登ってみました。
右手に天王洲のビル群、左手にお台場が眺められますが、なんとなく思い描いていた景色と違う気がするので、やはり都心側を歩くことにしましょう。

IMG_3174.jpg

ということで、あらためて反対側にやってきました。高速からよく見かける三角形のビルや、遠くには東京タワーも眺められます。
これぞレインボーブリッジといった景色が広がっています。

IMG_3193.jpg

お台場方面に向かってしばらく歩くと、展望所のような出っ張った場所が設けられています。
こうやって外側から水平にレインボーブリッジを眺めることができると、不思議な感じがします。

IMG_3186_20150628181736b8b.jpg

この橋げたの高さは海面から52mほどあるそうで、見下ろすとかなりの高さです。
遥か眼下を東京湾のクルーズ船が進んでいます。

ところが最近の世界的な豪華客船は、大きすぎてこのレインボーブリッジを潜ることができないそうです。これにぶつかる船が存在するとは、庶民の我が家にはにわかには想像できませんが、宝くじにでも当たったら乗ってみたいですね。(残念ながら、先般のシンガポールのカジノではさっぱりだったので…)

IMG_3183.jpg

目の前に広がる景色が素晴らしかったので、パノラマ写真を作ってみました。
右側の表示が切れてしまったので、是非拡大してご覧ください。

2

頑張ってお台場まで行ってみようかと思いましたが、しばらく進んでも景色に変化が無いことに気が付きました。結局、もと来た道を引き返すことにしました。

地上に下りて、真下から見上げてみました。こんな風にレインボーブリッジを眺めるのも初めてです。

IMG_3194.jpg

いざ歩いてみると駐車場も近くにあり、ゆりかもめの「芝浦ふ頭駅」も近いことがわかりましたが、ウォーキング気分が盛り上がっていたので、結局田町まで歩いてもどりました。

車でスーッと走り去ってしまう橋を自分の足で歩くと、いつもの風景をゆっくり観ることができて良いものでした。これに気分を良くした我が家ですが、いつの日かしまなみ海道を自転車で渡ってみたいと秘かに思っています!!

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード