『キーボード』を買いました

私は子供の頃、ピアノを習っていました。決して上手ではなかったのですが、今でもふと弾いてみたくなることがあります。
一方で、主人もピアノが弾けるようになりたいという淡い夢を持っていたようです。

買うなら本格的な電子ピアノが良い私と、飽きて使わなくなる可能性が大きいから、使わないときには収納できるキーボードで試してみようという主人と意見が対立しました。
「断捨離」の大切さを感じているこのごろですので、ここは主人に譲ってキーボードとすることにしました。

いろんな機種があるようで、悩んだ末に、CASIOの「光ナビゲーションキーボード」なるものを選びました。
待つこと数日、ようやく届いたキーボードです。早速試してみます!

IMG_4822.jpg

いろんな機能がついているようですが、使いこなすのは至難の業です。

簡単で便利そうなこの機種の特徴は、その名の通り光ナビゲーション機能です。
「ステップアップレッスン」という機能があり、写真のように光るキーボードを弾いていくと一曲弾けるようになるという優れものです。

IMG_4826.jpg

私の腕前を披露する予定でしたが、指は動かず楽譜が読めず良い所を見せられません。
それに比べて主人は、昔よくギターを弾いていたこともあってか、飲み込みが良くて少し教えるとコツコツと上達していきます・・・

これでは、主人の方が電子ピアノへの買い替えを希望する日も近そうです。
しばらくは、このキーボードを使って楽しめそうです!!


『光ナビゲーションキーボード』のHP

テーマ : 楽器・音楽をエンジョイ♪
ジャンル : 趣味・実用

皆既月食を観測しました

今日は『皆既月食』の日です。

全国で見ることができるのは、2000年以来とのことです。
次に日本で見られるのは2014年の10月になるそうなので、今夜は見逃すわけには行きません!!

日が暮れた頃に、ベランダから夜空を眺めたところ、ちょうどいい具合に満月が見えました。
これなら外出することなく、家から観測することができそうです。

夕食を終えると、双眼鏡とカメラ用の三脚を久しぶりに取り出して、いよいよ観測に取り掛かります。
9:40頃から月が欠け始めました。なんだかワクワクしてきます。

P1030588.jpg

だんだんと明るい部分が小さくなっていきます。
先ほどまで少し出ていた雲もすっかり消えたようで、観測には絶好のコンディションになってきました。

P1030590.jpg

あっという間に半分まで来ました。テレビでも月が欠けていく様子が生中継されています。
我が家のデジカメの性能では、これが限界です・・・

P1030591.jpg

そうこうしているうちに、8割がた欠けてしまいました。この辺りから近所の人もちらほらと姿を現し始めました。
日本中でたくさんの人が月を見上げているかと思うと、何だか不思議な気分です。

P1030595.jpg

11:05、ついに皆既月食になりました!!

地球の影の中に月がすっぽりと入ってしまった状態です。
影の中なのに月が赤黒く見えるのは、地球の空気で折り曲げられた太陽の光が、影の中に回り込んでいるためだそうです。

P1030601.jpg

わずかな時間でしたが、家にいながらにして宇宙の神秘を感じることができました。
さっそくその気になって調べてみると、来年の5月21日に今度は日食(金環食)が日本でも見ることができるそうです。
カレンダーを見ると月曜日なので時間が取れるかどうか分かりませんが、楽しみにしていたいと思います!

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

iRobot『ルンバ』を買いました

最近は年度末から年度初めにかけて仕事が忙しく、家の掃除もままなりません。
我が家の部屋がどんどん散らかっていきます。そこで、見かねた?主人がとうとう購入しました。

自動掃除機、iRobot『ROOMBA(ルンバ)』です!!

テレビCMや、電器屋さんでのデモンストレーションを見て、気にはなっていたのですが、なかなか購入には至りませんでした。
主人の友人が愛用しているらしく、クチコミ情報を得てきてすっかりその気になったようです。

説明書きにはこうあります。
「高度な人工知能AWARE®と、一度に3つの動作を同時に行う3段階クリーニングシステム(米国特許)が連携することで、部屋中をくまなく掃除。1回の掃除につき同じポイントを平均4回走行し、人間の目では見逃してしまいがちな小さなゴミや、人間が感覚で行う掃除では難しかったカーペット奥の糸くずやダニも、しっかりと除去します。そのゴミ除去率は99.1%。ルンバだから実現した清掃力なのです。」

これは期待しないわけには行きません。さっそく試してみます!

中央のクリーンボタンを押すと、メロディとともにルンバが動き始めます。
掃除機だけに結構大きな吸収音がします。
壁や障害物にぶつかると、くるりと方向転換して部屋中を動き回ります。

IMG_3545.jpg

ひとつの部屋をルンバに任せて、隣の部屋で待っていました。
すると、ドアの向こうでドッタンバッタンと音がします。結構派手に壁にぶつかっているようです。

セットの中には、「バーチャルウォール」というものが同封されています。
これはルンバの動きを制限する「壁」を作り出す機械です。それ以上先にルンバを進ませたくない場所にこれを設置するとその手前で引き返してくれるという優れものです。

IMG_3548.jpg

さらに驚いたのは、お掃除が終わると、自分ひとりで充電器まで戻ってくることです。
ひと仕事を終えて、満足げに充電されているルンバです。

IMG_3549.jpg

これはすっかり気に入りました!!
スイッチを入れて放っておけば、ベッドの下でもテーブルの下でも勝手に動き回って掃除してくれます。

そして気が付きました。
ルンバが活躍するためには、床の上に物がなく走り回れるだけのスペースが作られていなければなりません。
そのためには部屋を片付けておく必要があるのです。それこそが、ルンバの最大の意味なのかも知れません!?

早くも、活用しきれるかどうか不安になってしまいました・・・


『ルンバ』のHP

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

ふとかつ

Author:ふとかつ
平凡な日々を記録してして自分の変化を再発見したいと思いブログをはじめました。

大好きな旅行、お酒、美味しいもの、料理、主人の趣味に付合い始めた自転車でのポタリング、その他なんでも気になることを徒然なるままに書き留きめていきたいと思っています。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QRコード